東海ルーキーリーグ
U-16

~create the future~

2019大会概要

  

会場情報はこちら

2019大会要項

東海ルーキーリーグ U-16 ~create the future~ 2019
(未来を創造する)
開催要項

本大会は、東海地域のU-16の年代において長期にわたるリーグ戦を通して、選手の育成および指導者のレベルアップを図り、本大会から日本代表の選手を輩出するとともに、世界トップ10を目指す日本サッカーの形成に資することを目的とする。

1 名称 東海ルーキーリーグ U-16 ~create the future~ 2019

2 主催 東海ルーキーリーグ U-16 ~create the future~ 実行委員会

3 協賛 株式会社プレナス  株式会社 ミカサ

4 期間 2019年5月5日(日)~11月24日(日)

5 試合会場 時之栖スポーツセンターほか

6 参加資格

(1) (公財)日本サッカー協会第2種加盟を完了しているチームとする。
(2) (公財)日本サッカー協会への個人登録を完了している者とする。
(3) 外国人留学生の参加は、登録は5名まで、常時出場は3名までとする。
(4) 大会選手登録は4月30日までに登録する。(人数は制限しない)
(5) 追加選手登録する場合は、試合2日前までに大会事務局に連絡する。
(6) 高校1年生、高校2年生早生まれで構成されたチーム
尚、GKについてはチーム事情により、16歳以上の選手の出場を認める(対戦相手に忠告の事)

7 大会審判
(1) 主審はホームチームが責任を持って資格のある審判を用意すること。
(2) 主審に関しては、相互審判ではなく、第三者が行うことが望ましい。
(3) 主審に関しては、ユース審判を割りあてることがある。
(4) 主審の審判料は、7,000円とする。(ユース審判に対しては弁当、飲料を支給する)
(5) 副審は対戦チームから1名ずつ出し、資格を有するユース審判でできる限り行う。

8 試合球 ミカサボールより提供される、MC55‐WBNLを使用する。(1チーム2球)

9 大会負担金
参加費 1チーム 100,000円 (納入期限 4月30日)
(振込先) 三島信用金庫 沼津香貫支店(納入期限 4月30日)普通 1224541
東海ルーキーリーグU-16 会計 菊川 達也
但し、次の費用は使用したチームで分担して支払うこととする。
①有料の公共施設を使用した場合の「施設使用利用料金」は対戦チーム同士で折半とする。
②大会審判を各地域の審判協会から呼んだ場合の「審判費用」。
1試合にかかる費用は7,000円で、1試合につき各チーム、3,500円ずつ支払うこととする。

10 表彰
優勝チーム
最優秀選手賞(大会実行委員会にて選出)
優秀選手賞2名(大会実行委員会にて選出)
得点王

11 競技方法
(1)当該年度(公財)日本サッカー協会制定の規則による。
(2)14チーム総当たりのリーグ戦とする。
(3)試合時間は90分とする。
(4)選手の交代はあらかじめ各試合毎に登録した18名から最大5名まで交代できるものとする。
(5)リーグ順位決定規定
①勝点(勝ち:3点・引き分け:1点・負け:0点)
②当該チーム対戦成績
③得失点差
④総得点
⑤抽選
(6)リーグ戦中「退場処分」を受けた選手は、今大会の次の試合に1試合出場できない。
(7)リーグ戦中「警告処分」を3回受けた選手は、今大会の次の試合に1試合出場できない。
*今大会において公式戦の退場等の出場停止処分の対象にはならない。
(8)セミマルチボール方式を基本とするが、会場によってはこの限りではない。
(9)2019年度のリーグ戦の成績により、2020年度のリーグ編成で上位8チームが1部リーグの所属となり、下位6チームが2部リーグの所属となる。

12 備考
(1)ユニホームは、色彩が異なり判別しやすいものを必ず正副2着用意する。
審判員が通常着用する黒色と同色又は類似色の上着を用いることはできない。
(公益財団法人日本サッカー協会「ユニホーム規定」第5条①)
(2)縞のユニホームは台地に背番号を入れること。
(3)参加資格に違反やその他の不都合な行為があった場合は、そのチームの出場を停止する。
その場合、同チームが関係する全ての試合結果を抹消する。
(4)リーグ途中で参加棄権等があった場合は、同チームが関係する全ての試合結果を抹消する。
尚、そのチームは次年度よりの参加を認めない。
(5)参加チームは、各チームにおいて傷害保険等に加入すること。
(6)担当校においては、別に定める本部の役割を担い、試合会場での責務を担うこととする。
会場設営、試合運営、試合結果報告等々

13 大会事務局
(一社)スポーツらぼ御殿場
金澤 友紀
携帯 080-5158-8459
E-mail kanazawa@spolab.jp

コメント

*
*
* (公開されません)